GSシステム工事用信号制御システム

交通誘導員の皆様の「安心」「安全」を向上。
現場の交通誘導員を減少させ、収益を改善。

リモコン装置(携帯無線機+切替SW)を所持する交通誘導員が
車の通行状況を見て信号機を無線で切替えるシステムです

GSシステム 説明簡略図

最小限の誘導員と、一般的な工事用信号機にない高出力な業務用無線を利用した機動力のある信号機で、安全性向上と省力化の両立を実現しました。

交互通行区間の両端に設置した信号機を、誘導員が遠隔制御するシステムです。
交通状況に応じた最適な車両の誘導(一般車両の待ち時間が最小限)ができ、かつ工事状況、突発的な状況変化に即時対応することができます。
手動運転だけではなく自動運転することができます。

  1. 「赤」からスタート

  2. 車が近づいたら切り替える

  3. 一旦両方「赤」に戻す

機器の特徴

安全優先で、確実な動作

デジタル簡易無線
「JVCケンウッド」の業務用無線機を利用しています。
  • 無線回線での伝送を確実なものとするため、400MHz帯、送信出力1Wの高出力※ なデジタル簡易無線電波を使用し、かつ「65波」を実装し、混信、妨害電波に強いシステムです。
  • 親信号機と子信号機の装置間では、定期的に信号をやり取りすることで、お互いの動作状況を確認し、誤動作を防ぎます。

※一般的な無線制御式信号機の100倍。

簡単操作、簡単設定

信号機
  • 設置時の面倒な設定は必要ありません。
  • 工事通行区間の両端に信号機を設置し、各装置の電源を投入するだけでそのまま使用できます。時間合わせ、タイミングの調整など面倒な作業は必要ありません。
  • 信号機の背面にもモニタ用LEDを備えており、実際の点灯状況を目視確認しながら操作できます。
  • 誘導員の休憩時など、自動運転も可能 で、交通区間の長さや交通状況に応じて、6パターンの自動運転間隔より選択ができます。

手間のかからないメンテナンス

蓄電池
  • 1回の充電で、信号機はシール型蓄電池で12時間以上、リモコンはリチウムイオン電池で11時間以上の使用ができます。(消耗品はこれらバッテリーのみ)
  • 信号機の信号部は、大口径の高輝度LEDを使用し、十分な視野性及び長寿命を確保しています。

コンパクト収納

  • 信号機は、乗用車のトランクに収納し運搬できるよう、組み立て・分解できる構造になっています。

マネジメントシステムでは、GSシステムの設計製造をおこなっております。
GSシステムの詳細またはお問合せは、「株式会社銀河警備保障」様のサイトをご覧ください。

業務用無線機

業務用無線機

アナログ&デジタルの無線機を取り扱いしております。

見えバス送迎ロゴ

IP無線

インターネット通信(3G,4G,Wi-Fi)を利用して、
無線機やトランシーバーのように一斉通話ができるスマホIP無線サービスです。
※システムのカスタマイズなどは別途ご相談ください。

アプリをインストールするだけで、
誰でも簡単に利用可能。

業務用の周辺機器を利用すれば、
ボタンひとつで通話できます。